TOP 料理(中華) 中華デジタルアンプ 倉庫番で遊ぶ

倉庫番で遊ぶ|倉庫番のダウンロード
更新 2018年6月20日

MSX倉庫番  要RAM32KB以上   Ver. 1.1   1988/02/01 (2018/06/20 小修正) "MSX_SOKO.zip"(29KB)
 1982~1984年に「(有)シンキング・ラビット」より発売された、パズルゲームの名作「倉庫番」の移植品です。
 雑誌「POPCOM 84年8月号」に掲載された「倉庫番のBASIC言語プログラム」をベースとして、VDP関連処理などにZ80機械語を多用。荷物移動時は格納点と格納荷物を再描写かつクリア判定。1手戻し、スピードコントールを追加。
 1986年12月発刊の書籍「THE 倉庫番」に掲載されていた倉庫だけで構成しています。

 MSXエミュレータ "blueMSXv282fullJP.exe" MSX2-Japaneseモードで動作します。
[ルール]
番人を操作して、荷物を赤い点の所に片付けてください。
荷物は1つずつ押す事しかできません。
[起動方法]
BASICより   RUN "SOKO"
DOSより      >BASIC SOKO
[操作方法]
移動カーソルキー、スティック(4方向)
決定リターンキー、スペースキー、Aボタン
やり直しESCキー
1手戻すBSキー、Bボタン
スピードコントロール数字キー 1~9(低速~高速)
[倉庫の構成] (幅30×高さ20以内、119倉庫)
倉庫番全10面(1~10)
倉庫番2全50面(11~60)
ツールキット全41面(61~101)
番外編7面(102~108)
新作8面(109~116)
ベスト面3面(117~119)
履歴
1984年7月 (CASIO FP-1100) 雑誌「POPCOM 1984年8月号」(出版:小学館)に掲載された「倉庫番のBASIC言語プログラム」を、CASIO FP-1100に移植。
FP-1100なんてマイナー機は、市販ソフトが殆ど無かったので、皆さん、雑誌に掲載されていたプログラムを移植していました。しかし、FP-1100のBASICでは実行速度が遅過ぎて、遊ぶのに耐えられなかった。
※壁抜け面の膨大なデータは、入力したけど無駄でした。
1985年 (MSX 16KB TAPE) 借用したMSX(RAM16KB)に移植。「倉庫番2」(初版)の画面写真を元に倉庫を追加し、59倉庫に増強。最後の1倉庫のデータが入らず。
1987年1月 (MSX 16KB TAPE) 書籍「THE 倉庫番」(発行:SCALE 出版:弓立社)を元に「ツールキット」の倉庫を圧縮データで追加し、99倉庫に増強。最後の2倉庫のデータが入らず。
日立 MB-H1 後期バージョン(RAM 32KB)を使用。
1988年2月 (MSX 32KB FD) 119倉庫に増強。
SONY HB-F1XD(MSX2 1FDD)を使用。
2018年6月 (MSX 32KB FD) Windows版の反映。タイトル表示や操作方法を合わせ、倉庫データの不具合を修正。

倉庫番クラシック  Windows 98以降   Ver. 1.51   2018/06/20 "SokoWin151.zip"(636KB)
 1982~1984年に「(有)シンキング・ラビット」より発売された、パズルゲームの名作「倉庫番」の移植品です。
 上記「MSX倉庫番」をWindows上のDelphi6で書き直し、倉庫選択プレビュー表示、倉庫データの取込み、手順操作などの機能を追加。
 TRS-80、Apple II、コモドール64、MS-DOS用などの海外製品をベースとしたミニモードを追加。
[ルール]
番人を操作して、荷物を赤い点の所に片付けてください。
荷物は1つずつ押す事しかできません。
[操作方法]
倉庫選択画面
1行/1列移動カーソルキー、テンキー
1頁移動PageUpキー/PageDownキー
マウスホイール
先頭/末尾移動Homeキー/Endキー
決定Spaceキー、Enterキー
ダブルクリック
タイトルに戻るゲーム(G)-再プレイ(R)メニュー
倉庫画面
移動カーソルキー、テンキー
やり直しEscキー
1手戻すDeleteキー、BackSpaceキー
1手進むInsertキー
スピードコントロール+(高速)、-(低速)キー
倉庫選択画面に戻るゲーム(G)-再プレイ(R)メニュー
[倉庫の構成]
(1)オリジナルモード (幅32×高さ20以内、119倉庫) Preview
  倉庫番、倉庫番2、パーフェクト、リベンジの倉庫サイズ
倉庫番全10面(1~10)
倉庫番2全50面(11~60)
拡張面全41面(61~101)
番外編7面(102~108)
新作8面(109~116)
ベスト面3面(117~119)
(2)ミニモード (幅20×高さ16以内、105倉庫) Preview
  BASIC、BASIC2、難問指南、セレクト30、海外製品の倉庫サイズ
倉庫番1、2アレンジ52面(1~52)
拡張面35面(53~87)
番外編7面(88~94)
新作8面(95~102)
ベスト面3面(103~105)
※7番倉庫はRev.2を採用
[倉庫データの取込み]
倉庫選択画面で、倉庫選択(L)-取込み倉庫(E)メニューを選択すると、倉庫データ(S)メニューが有効になります。
追加(A)末尾に倉庫を追加します
挿入(I)選択中の倉庫の前に倉庫を挿入します
選択中の倉庫を削除(D)選択中の倉庫を削除します
全ての倉庫を削除(C)全ての取込み倉庫を削除します
追加または挿入を選択すると、倉庫編集ウィンドウが開き、テキスト形式の倉庫データの画面上での編集、ファイルからの読込みとファイルへの保存ができます。

ゲーム終了時に、取込み倉庫データを保存します。

※既存倉庫と"同一"または"右回転と同一"の場合は、索引のみを追加し、配置データは追加されません。
[倉庫データ]
倉庫データの制限
複数倉庫の一括取込み可
壁は510個以内
荷物と格納点は255個以内
上の行の右端より左から始まっている
各モード毎に64KBまで

倉庫データのテキスト形式
#COMMENT:注釈開始
$荷物 COMMENT-END:注釈終了
.格納点 // ; '注釈
*格納点上の荷物TITLE:注釈扱い
@AUTHOR:
+格納点上の人 LIMIT:
[手順操作]
倉庫画面で、手順(P)メニューを選択します。
貼付&再生(V)クリップボードから手順を貼付けて再生します
読込&再生(L)ファイルから手順を読込んで再生します
コピー(C)クリップボードへ手順を保存します
保存(S)ファイルへ手順を保存します
停止(A)再生を停止します
再生(P)再生を再開します
再生で倉庫を片付け終わった場合
  1手戻って停止します
  Insertキーで1手進んでください
手順保存の制限
  10,000ステップ以内である事
履歴
2003年「MSX倉庫番」をWindows 98/2000上に移植。開発環境に「C++ Builder5 Professional」を使用。
主処理部を逆アセンブルしてC言語に変換。バイナリ形式の119倉庫データを流用。
2004年12月開発環境を「Delphi6 Personal」に変更。
同月~2006年1月機能拡張。
遊んでいると色々な機能が欲しくなりますね。オリジナル性を残しつつ多機能となりました。
2018年4月Windows 7/10対応。ウィンドウ幅拡大。
倉庫データの制限を緩和し、同一倉庫チェック(回転対応)を追加。パーフェクト、リベンジの各306倉庫も全て取込み可となりました。※別にテキスト形式の倉庫データが必要です。

解答手順の例
最初の11倉庫 オリジナルモード1番から11番まで
最初の11倉庫 ミニモード1番から11番まで
最後の倉庫 オリジナルモード119番/ミニモード105番

inserted by FC2 system